タイムズカーシェアで予約不可の理由は?埋まっていて予約できない時の対処法はコレ!

タイムズカーシェアで車が予約できない時があります。

・予約したらエラーになった

・埋まっていて予約できない

この2つのケースについて対応を書いていきます。

タイムズカーシェアで予約不可のエラーとなる理由は?

これについて考えられる理由は、

  1. タッチの差で他の人に予約された
  2. 電波の通信状況が悪かったためにエラーとなった
  3. クレジットカードの与信残高不足などで支払いが延滞し、予約できない状態になっている

などがありますね。

1や2の場合は、再度予約できないか、他の時間や車両ではどうか、などを試してみましょう。

それでも明らかにエラーになる場合は、3番目の「与信不足」などが考えられます。

自分に非があって予約不可となっているケースもありますので、タイムズからメールで支払い延滞の通知などが来ていないかをチェックしましょう。

それでも理由がわからず、今すぐ予約をしたいという場合は、

・タイムズに連絡する

・他のカーシェアのサービスで予約をする

という対応ができます。

タイムズと併用して他のカーシェアを利用する場合は、月額無料のdカーシェアがおススメです。

タイムズカープラスの車両が埋まっていて予約できない時の対処法

タイムズカープラスでなんとかする場合

「空き待ち予約」をしておきましょう。

借りたい時間で検索をかけて、車両に対して空き待ちの設定をしておくと、空きが出たときに通知がきます。

他のカーシェアも選択肢に入れる場合

他のカーシェアでもいいから予約しておきたい場合は、

dカーシェア

カレコ

で、近隣の車両で借りたい時間に空きがあるかをまずチェックしましょう。

(カレコの場合、時間帯の空きを見るには会員登録が必要)

お目当ての車両が見つかった場合は、そのカーシェアに登録して利用すればOK。

注意点としては、会員になっていないとすぐに予約できないことですね。

タイムズで予約が一杯でとれない時のために、もう一つはカーシェアのサービスに登録しておくとリスクヘッジになります。

タイムズは月額料金がかかるので、もう一つは月額無料のdカーシェアがおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です